幼稚部教育活動のページ

平成29年度 




ページTOPへ

夏のあそぼう会

2017.07.14

 晴天の中、「夏のあそぼう会」を行いました。朝一番で水着に着替え、まずは水かけ合戦!!ビニール袋に水をため、大人も子供もびしょ濡れになりながら、水を掛け合いました。水かけ合戦の後は、スライダーやスーパーボールすくい、色水あそび、泡あそび、的当てであそびました。スライダーは大人気で、ビニールシートの上を端から端まで勢いよく滑り、みんな大喜びでした。
 お昼ご飯は、ランチルームでお弁当を食べ、途中、介護学生のダンスやクラリネットの演奏を鑑賞しました。あそぼう会の最後は、すいかわり!大きなすいかがホールに運び込まれると大歓声が起こっていました。みんな力いっぱいすいかをめがけて棒を振り下ろしていました。いつすいかがわれるのか、わくわくどきどき。大きくて甘いすいかを全員でおいしく頂きました。
 お天気にも恵まれ、たくさん遊んだ楽しい1日となりました。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。




 ページTOPへ
 

動物園遠足

2017.6.6

1年生 『羽村動物園』
 程よい日差しの中、1年生は元気に羽村動物園に行ってきました。やぎ・ぶたへのエサやりでは、はじめはドキドキ・・・でも動物たちの可愛らしさもあり、上手にエサをあげることができました。学校に戻った次の日からは、早速動物ごっこで遊びました。お家の方が作ってくれたお弁当も美味しくて、嬉しくて・・・。とっても楽しい一日となりました。

2年生・3年生 『多摩動物公園』
 朝から元気いっぱいの子どもたちは、駅で、お父さんお母さんと張り切って、「いってきます!」をしたあと、モノレールに乗って多摩動物公園に行きました。多摩動物公園は、とても広くたくさん歩きますが、子どもたちはたくさんの動物に囲まれて瞳を輝かせながら、最後まで元気いっぱいに見学しました。オオカミを見ると、「オオカミはね、昼は寝ていて、夜は起きていると思うよ」と教えてくれたり、カンガルーを見ては、「お腹の中に赤ちゃんがいると思う!」と教えてくれたり、動物博士のように、終始お友達や先生に、感じたこと、気付いたことをたくさんお話してくれました。
 また、みんなで行きたいね。









ページTOPへ

幼小運動会

2017.5.27

 前日は雨降りで天候が心配されるなかでしたが、当日は見事に爽やかな天気となりました。幼稚部では、『かけっこ』、団体競技『三匹のこぶた』、団体演技『ドラえもんダンス』の3つの競技、演目が行われました。
 かけっこでは、お名前を呼ばれるとみんな気合いたっぷり、とても元気にお返事してくれました。よういどん!でゴールまで一生懸命走りました。
 団体競技『三匹のこぶた』では、藁や木を飛び越え、レンガの丈夫なお家をつくり、薪を運んで火をつけて・・・最後はお湯の中におおかみがドボーン!アチチーとおおかみは逃げて行きました。「やったー!」と喜ぶ子どもたちでした。
 団体演技『ドラえもんダンス』では、可愛い衣装に着替えて、お顔にも赤いお鼻とお髭のメイク・・・すっかりドラえもんに変身して元気いっぱい踊りました。
 1ヶ月間、たくさん練習をがんばってきました。本番はご家族のみなさんの応援をうけて、とびきりの笑顔溢れる子どもたちでした。

 

ページTOPへ
 

入学式

2017.4.10

 幼稚部 新1年生、元気いっぱい可愛い8名のお友達が入学しました。
 新しいお友達の入学を、心待ちにしていた2年生、3年生のみんなも大喜び。遊びも、毎日の生活も、きっと優しくリードしてくれることでしょう。
 今年度の立川ろう学校幼稚部も、可愛いお友達と一緒に27名元気いっぱいスタートしました。
 たくさん遊ぼうね。いっぱい発見しようね。よろしくね!

平成28年度



ページTOPへ 

修了式

2017.3.16

 3月16日幼稚部3年生修了式が行われました。 3年前の春、同じホールで行われた入学式。小さな可愛いお友達が元気に入学しました。あれから3年間、お母さんやお父さん、おうちの方と一緒に毎日元気に通ってくれました。季節を感じる自然豊かな立川ろう学校の園庭で、元気いっぱいのびのび遊び、学び、心も体もみんな大きく大きく成長しました。
 校長先生にお名前を呼ばれて、「はい!」とお返事、凜々しく立派に修了証書をもらう背中がとても逞しく、頼もしく感じました。4月からはいよいよ小学1年生。幼稚部でのたくさんの思い出とともに、これからもみんならしくのびのびと歩んでほしいと願うばかりです。
 おめでとうございます。



ページTOPへ 
 

まめまき

2017.2.3

 2月3日節分の日。立川ろう学校の幼稚部にも、鬼がやってきました!!
 こわくて、涙をにじませながらも、勇気をだして 「おには そと!!」と懸命に豆をまく、何とも逞しい子どもたちでした。子どもたちの頑張りのお蔭で見事、鬼を追い払うことができました。鬼が退散していったあとには、優しい福の神がきてくださいました。
 今年も、みんな元気に過ごせますように。一人一人の健やかな成長を願うと同時に、勇敢な子どもたちの姿に確かな力強い成長を感じることのできた、嬉しい節分の日となりました。
 




ページTOPへ 
 

もちつき

2017.1.18

 幼稚部恒例、もちつき大会が行われました。餅米を買いに行って、研いで、道具を出して洗って、準備は全部子どもたちが頑張ってくれました。重い杵も、自分の力で持ち上げて、ヨイショー!ヨイショー!とお餅をつきました。出来たてホヤホヤのお餅は、本当に美味しいね。
 



ページTOPへ 
 

おたのしみ会

2016.12.20

 この日は、みんなが大好きなサンタクロースが年に一回、幼稚部に来てくれる日です。子どもたちは、この日を指折り数えて心待ちにしていました。サンタさんからプレゼントをもらって、子どもたちは大喜び。サンタさん、ありがとう。来年もまた来てね。
 教員による劇発表「ブレーメンの音楽隊」もありました。担任の先生は何の役かな?どきどきわくわくしながら、物語の行く末を見守る子どもたちでした。




 

 

やきいも大会

2016.11.29

 幼稚部のお庭で、やきいも大会をしました。園庭の落ち葉をたくさん拾い集めて、やきいもの準備をしました。
 火をつけると白い煙がモクモク・・・子どもたちは大喜びでした。熱くて、煙たくて、なんだか少し大変・・・でも煙に負けず、子どもたちは自分でくるくる新聞紙やアルミホイルを巻いたサツマイモを、モクモク落ち葉の山にそうっと放ることができました。 サツマイモが焼けるまでの間には、親子ボール運びリレーをして遊びました。お母さんお父さんと協力してボールを運びます。「がんばれー」と声援が飛び交いました。 遊んだ後は、いよいよお芋をいただきます!
出来たてのお芋は、ホクホク甘くて美味しかったね。
 





 

秋の遠足

2016.11.17

 小金井公園に、秋の遠足に行きました。ふわふわドームや、そりゲレンデ、落ち葉拾いを楽しみました。落ち葉や木の実がたくさん落ちていました。持ってきたビニール袋に、入りきらないくらいたくさん拾って持ち帰りました。持ち帰った落ち葉や木の実は、その後、学校に持ち寄って、工作し、素敵なおもちゃや作品に変身しました。楽しかったね。
 




 

立川祭

2016.11.2ー11.3

 1年生は、「おおきなかぶ」、2年生は「ぐりとぐら」、3年生は「さるかに」の劇あそびを発表しました。
 ホールには、入りきらないくらいのお客さんで満員でしたが、みんな笑顔いっぱいに楽しく発表することができました。
 お父さん、お母さん、おばあちゃん、おじいちゃん、ご家族の皆さんが応援しに来てくれて、とっても嬉しそうな子どもたちでした。
 

 

相撲大会夏場所

2016.10.6

 立川ろう学校幼稚部恒例行事、すもう大会が開催されました。全員でトーナメントを組んで、真剣勝負です。勝ってうれしい、負けて悔しい。いろいろな気持ちが生まれました。悔しさは、また秋場所へのエネルギー!みんなの成長が楽しみです。
 





 

梨狩り遠足

2016.9.16

 梨狩りに行きました。両手でもって、そうっと狩ります。みんなとっても上手にできました。自分で収穫した梨の味は、格別だね。 収穫した梨は、梨園の方に重さを量ってもらいます。自分でお金も払いました。瑞々しくて美味しい、秋の実りを味わいました。
 


ページの先頭へ